仮想通貨の始め方とは - 仮想通貨の始め方

仮想通貨の始め方とは

最近とても仮想通貨が話題を集めていますよね。
非常に高い注目を集めていますし、以前からあるものではあるのですが、より世の中に浸透しつつあります。
段々と多くの人々に広まってきていて、実際に利用されているユーザーの方も増えてきています。
仮想通貨がなくなってしまうといったような悪いニュースも目に飛び込んできますから仮想通貨に対して悪い印象を持たれている方も少なくないかもしれません。
ですが補償がしっかり出ましたし、より安全に利用することができるものであるという印象も持たれたのではないでしょうか。

▼ 目次

仮想通貨による投資をはじめてみませんか?

仮想通貨による投資は、今まで投資を行ったことがないというような方でも初心者の方であっても安心してとても気軽に利用することができる投資となっています。
仮想通貨が気になっているけれど、どうやって始めればいいのかわからない、始め方が分からないという方も多くいらっしゃることかと思いますので、仮想通貨による投資の始め方についてご紹介しますね。

参考サイト→ビットコインのやさしい始め方

これからどんどんと仮想通貨は世の中に浸透してきて、リアルな店舗でも仮想通貨が使えるようになってくることかと思います。
今実際にリアルな店舗で使うことができるようになっている仮想通貨もあるんです。
ですので将来性に対して期待することができるといってよいでしょう。
仮想通貨を始めるのであれば今かもしれません。

仮想通貨の始め方としては、まずは仮想通貨を購入しなければ売買といった取引を行うことができませんよね。
仮想通貨を購入するためには日本国内の取引所で購入することになるのですが、その利用のために日本国内の取引所への登録が必要になります。
ユーザーアカウントの登録を行ってさらに口座を開設することによって、日本円にて仮想通貨を購入し、口座に仮想通貨を入れることができるようになります。
ですのでまずはアカウントの登録を行いましょう。

取引所を選びましょう

日本国内における仮想通貨の取引所は数多くありますから、どの取引所を利用するのかを選ぶという必要も出てきます。
どの取引所を利用するのかは取引所を比較することによって決めることができるでしょう。
様々な比較ポイントがありますが、初心者の方は実際に比較した比較サイトがありますのでそういったサイトで、より良い取引所を見つけましょう。
そうしたらそのサイトの指示に従って登録の手続きを始めていきます。

登録の手続き方法を詳しく説明

基本的にユーザーアカウントの登録については無料で行うことができます。
登録の方法もとても簡単です。
登録するというボタン等があると思うので、それをクリックするとメール送信画面になりそのままメールを送信します。
そうするとメールが返ってくるので、そのメールに記載されているURLを開きます。
そうすれば基本情報などを入力するような画面が出てくることかと思います。
もちろん流れや登録の画面、内容などは取引所によって違うと思いますが、基本的な流れは同じになります。

そして基本的な情報の入力を終えますと、本人確認が次に必要となってきます。
本人確認については本人確認書類をアップロードすることで運営者側が本人確認を行ってくれます。
本人確認書類については運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、在留カードとなっています。
このどれかのお手持ちの本人確認書類をスマートフォンなどで写真を撮影して、その画像をアップロードします。
あとは待つだけなんですね。
取引所によってはこの本人確認に時間がかかってしまうこともありますのでご注意ください。
時間がかかってしまいますが、本人確認が終われば口座が開設されるのでそこから取引を行っていくことができます。

まずは日本円を口座に入金しましょう。
口座に日本円を入金する方法としては、銀行振り込みによって入金する方法、コンビニ決済で入金する方法、クレジットカードで入金する方法があります。
どの方法でも大丈夫ですからお好きな方法で入金を行いましょう。
銀行振り込みの場合はどうしても銀行のATMの時間によって振り込める時間が限られてきますが、コンビニ決済やクレジットカードでのお支払いの場合ですと24時間365日可能となりますのでありがたいですね。

そしてあとは気に入っている仮想通貨の銘柄を購入するだけです。
仮想通貨の銘柄には複数種類があります。
そしてまた取引所によっても取り扱っている仮想通貨の銘柄が異なります。
ですのでまず最初に取引所を選ぶ際に、希望している仮想通貨の銘柄を取り扱っているかどうかを事前に確認しておくようにしましょう。
初心者の方におすすめすることができる仮想通貨の銘柄や、また仮想通貨の取引所は多くありますが、取引所については一つだけしか登録することができないとかそういったことは一切ありません。
複数の取引所を併用して利用していただくことが可能となっています。
ですので複数の取引所の併用の利用がよりうまく取引を成功させることができる秘訣になるかもしれません。